リフォーム 奈良 リビングショップ

生駒市 H様邸 1階間取り変更 リフォーム 施工事例

施工個所

1階部分 
 

工期

30日間 
 

担当

 久松

リフォーム概要

リフォームの背景

二世帯住宅として建てられ、1階をご両親の住居に、2階をH様ご夫婦の住まいにしておられましたが
2~3年前にご両親がお亡くなりになられ、それ以来1階はそのままで空き家状態になっていました。
2階も広さが十分というわけではないので、1階にお客様が来られた時の居室スペースと、ウォークインクローゼットを設置して
有効利用することにしました。 

施工前

     
 工事前の和室。
この堀こたつも今回の工事で無くなります。
 和室からDKを見た様子。
奥に見えるキッチンも撤去します。
 和室とつながっている洋室。
     
     
 洋室の収納スペース(写真左側の壁)が廊下に出っ張っているので、この部分も取り払って、廊下を広くします。  和室と洋室の取り合いの、この壁も撤去しますが、この中に鉄骨間柱とブレースがあります。  


改装前

改装後


リフォームのポイント

建物はヘーベルハウス。重量鉄骨のお家で間取り変更するのに邪魔な壁がありますが、
その内部には間柱及びブレースが入っておりました。そこを開口補強する計画と、
玄関からの廊下スペースも広くとって、明るくて感じの良い空間になるよう努めました。


施工中


     
解体開始!まず、いらない家具や生活用品を出して、畳等をあげていきます。  壁面に取り付けられているリモコンやエアコンなど、不必要なものも撤去していきます。  天井の下地も落として撤去。だんだんとスケルトン状態になってきました。 
     
壁仕上げ材の撤去。 
この状態まで来ると、電気屋さんが予定の位置へ電気配線を始めます。 
 これが、ブレース及び間柱。
右側は通し柱です。
 ブレースのかわりになる耐力壁を造りました。(左)
     
 右側もブレース替わりの耐力壁を新設。
横揺れ対策はOKです。
 耐力壁を設置したところで、邪魔になるブレースや間柱の撤去に入ります。 和室の収納スペースを解体して、玄関までスッポリ見える空間になった廊下の様子。間口一間の廊下です。 
     
 この木材を境に、奥がウォークインクローゼット、手前は居間スペースになります。ヘーベルハウスなので、床にはコンクリートパネルが敷いてありますので、専用の釘で留めていきます。  天井下地の野縁及び、ウォークインクローゼットとの取り合い壁になる間柱をセッティングしていきます。  天井野縁が仕上がると、順にクロス下地のプラスターボードを張りつめていきます。
     
各部屋、バリアフリーになるように床も合板を張って、高さ調節していきます。   高さ調節された下地状態の床。所々、この様になっています。この上から仕上げのフローリング材を張っていきます。  今回は各箇所とも、床の仕上げは
パナソニック電工
「ジョイハードフローリングA リアルウォールナット柄」です。
よりリアルな木質感が表現してあるフローリング材です。
     
     
 床張りは、居間側からと玄関側からと分かれて張り出しました。玄関側には、玄関リフォーム框を取り付ける工事がついてきます。  玄関框の取付完了後。
接着剤が乾くまで桟木で突っ張っておきます。
 つっぱり棒を外すと、こんな感じ。
     




 
           
 フローリング材を張り終えたら、壁面の作業に入ります。この面には、パナソニック電工の
「システム収納キュビオス」を取り付ける為、
下地となる12㎜の合板を壁に仕込みます。
 廊下と取り合いになる壁面には、パナソニック電工の「スリット格子」をはめ込んで、南面からの光を廊下に取り込めるようにします。 スリット格子の枠を取り付けた後、格子をはめ込んで仕上げます。 
     









 ウォークインクローゼットの出入り口引き戸の枠を設置。  システム収納‘キュビオス’を組み立てて、壁に取り付けていきます。  壁面に固定されるので、地震があっても倒れる心配はありません。
     
 ‘キュビオス’を組み終えたら、クロス工事ですが、その前にきれいに養生します。
床も同じくベニヤで養生しておきます。
 続いて、内装工事。
クロス屋さんが道具を搬入して準備にかかります。
 下地のパテ処理をして、天井から貼っていきます。
     
柄物のクロスは、継ぎ目の柄をあわすのが大変。 ウォークインクローゼットの内装工事完了。 玄関、廊下廻りの内装工事完了。
つきあたりの壁は、濃い色目のクロスで空間のアクセントに!
     









 内装工事完了後、スリット格子に部屋側からガラスをはめ込みます。  ウォークインクローゼットの中は、パナソニック電工のシステム収納パーツ‘アイ・シェルフ’を取り付けます。  今回の組み合わせは、左側が洋服を吊るすパイプセット、右側には棚板をセットしました。
     
小高い丘の上に建っているH様邸の西窓からは、強烈な西日が差しこんでくるので、
‘Low-E複層ガラス遮熱タイプ’をはめ込んだ内窓を取り付け。
内窓は、YKKの‘プラマードU’を採用。 
 これで、日差しを約60%カットし、紫外線も約76%カットしてくれます。
もちろん、防露・断熱効果も抜群!!
内外部の塗装工事を終わらせたら、養生をはがしていきます。
     
 ‘キュビオス’も久しぶりに顔を見せてくれました。  養生をはがし終えたら、洗い屋さんに隅々まできれいに清掃してもらいます。  清掃が終わったら、2階から必要な家具を運びます。今回は、階段を通れない大きな家具もありましたので、ベランダからハシゴを滑らせて下ろすことに。
     
小物もせっせと上から下へ。   広くなった廊下には、愛らしい味のある家具を置くことに。  その間に、カーテン屋さんにカーテンを取り付けてもらいました。
     
 
 今回は、プレーンシェードカーテンを取り付けました。布地は、サンゲツより選定。良い感じです。  段々と仕上がっていく様子に奥様も嬉しそうです!
向かって右側は、学園前店コーディネーターの出崎です。
サンゲツ プレーンシェード
ソレイユCK5554ゴールド

施工後

 
 完成!
この様な雰囲気に仕上がりました。
色は、パナソニック電工の‘リアルウォールナット’が中心です。
 西の窓からは、きれいな生駒山の風景が一望できます。  落ち着いた空間に仕上がった、玄関~廊下廻りです。





リフォームが終わって・・・


お客様よりコメント

                 

複層ガラスのおかげで、西日が和らぎ過ごしやすい快適な部屋になりました。 ありがとうございました。


担当者よりコメント

すっきりとした広い空間ができ、またH様にも喜んで頂き大変うれしいです。
収納スペースもかなり取りましたので、上手くご活用ください。ありがとうございました。 







▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら