リフォーム 奈良 リビングショップ

北葛城郡広陵町 A様邸 ガレージリフォーム 施工事例


施工個所

ガレージ
 

工期

 15日間
 

担当

 久松

リフォーム概要

リフォームの背景

 子供さんが車を購入予定の為、ガレージを拡げたい

施工前

     
 庭の一角を車2台分のスペースのガレージにする計画で着工    
     


施工中

     
ガス配管、水道・下水の配管干渉してきます。  ガス配管がどのように埋設してあるか、事前にチェックしておきます。  スコップで掘って、目視で確認。ガス配管発見!
     
 ユンボを敷地に入れ、塀際から土を掘削していきます。  ガス管廻りは、管を傷めないように丁寧に掘削します。  掘削中。
     
 まだ掘削中。  雨水パイプ、水道パイプ、下水パイプが出てきました。 ある程度の土を出してから、既存土留めの塀を崩していきます。
     
 重量コンクリート造の為、はつるのが大変でした。  順に、はつっていきます。  はつり中。
     
 水道やさんは、合間を縫って雨水排水・給水配管、雑排水配管の移設を行います。  新しいガレージの土間の下になるように各パイプを仕込みます。  パイプの配管もしっかりチェック。
     
 ガス管も新しいポリエチレン管に取替え。  ガスメーターも移設します。  設備移設工事が終わると、早速新しい土留めのブロックを組積していきます。
     
 今回の土留めは、宇治川リブブロック厚み15㎝です。  階段アプローチ部分。  カーポート等のアルミ部材も用意。
     
   ブロックが積みあがった段階でエクステリアの職人さんがカーポート等を組み上げていきます。  カーポートは
YKK エフルージュツイン57-60Hです。
     
 カーポート巾は6m取り、ゆとりある2台分のカーポートです。 エクステリア工事の仕上がり具合を見て、土間のクラッシャー敷き、ワイヤーメッシュ工事も進めます。  各職人さんの連携プレーです。
     
 階段は、モルタル仕上げ。  土間打ちの準備完了。  コンクリートミキサー車を呼んで土間コンクリートを打設します。
     
 一輪車で往復。  順にコテで表面をならしていきます。  打設完了。


施工後

     
 サイドスクリーンも取付けて、吹き降りの雨対策。  背面のフェンスは
LIXIL プレスタ8型。
目隠しを考えての設置です。
 庭へのアプローチ階段。
      
 
 横から見たところ。  ありがとうございました!  




リフォームが終わって・・・

お客様よりコメント

ゆとりのあるガレージで、子どもも車の出し入れがしやすいと思います。
庭の半分がガレージになり、芝の手入れも楽になりました。


担当者よりコメント

 設備の移設は、かなり難しかったのですが、無事予定通りに工事が完了して良かったです。






▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら