リフォーム 奈良 リビングショップ

生駒郡三郷町 M様邸 中古住宅改装工事 施工事例

施工個所

外回り・室内・キッチン(設備交換)
 工期
 20日間

担当

 久松



リフォームの背景

 中古住宅を購入され、必要な箇所と最低限手直しした箇所をリフォームしてから引っ越したいとご依頼頂きました。
引っ越しの事もあるので、なるべく早く工事を終わらせる必要がありました。細かい作業もたくさんありますので
段取り良く進めて日数を短縮できるかがポイントとなりました。 



①外回りから始めました 

 

   
 まずは、植栽の撤去からとりかかります。
こちらは、表側の植栽。
 庭側の植栽。  幹を上から順に切り落としていきます。
 根っこは、ユニックでひっぱて枝根を切りながら、引っ張り上げます。  なるべくたくさん積めるように、要領よくダンプに積んでいきます。  庭の植栽は、根を残して幹だけカットします。
 
 庭はすっきり。  表側もすっきりしました。  
 
 ポストも古くなっていたので、新しいものと交換することに。  パナソニックのサインポストに入れ替えました。  


②続いては、内部工事

     
 内玄関、廊下廻り・和室の壁は、塗り壁でしたが、クロスにしたいとの事。  古いぬり壁材をめくり落とし、モルタルの薄い仕上げで滑らかにして、クロスを張る下地作りをします。押入れの中は、湿気を考えて漆喰仕上げにしました。  クロス張り完了。
明るい部屋に生まれ変わりました。
 化粧ベニヤ仕上げだった、2F洋室には、壁・天井に4ミリのベニヤを張り付けてから・・  クロスを張っていきます。  完了。
きれいな仕上がりです。
   
 玄関~階段廻りもキレイに仕上がりました。    
 続いては、キッチン設備の交換です。  既設のキッチンカウンターを使用するため、ヒビ割れもキレイに修理しました。  レンジフード゙も取替ます。プロペラファンからお手入れしやすいシロッコファンへ。
パナソニック
スマートフード(LUS33AH1ZM)
を取り付け。
 アダプターと本体をアルミダクトで接続します。  上幕板を取り付けて、レンジフードは完了です。
 次にガスコンロをIHクッキングヒーターに取り替えます。  事前にIH用200Vのコンセントをキッチン裏にひきこんでおき、IHをセッティングします。  今回は
三菱 IHクッキングヒーター(CS-KG30MG)
を採用。
         
 IH下部には、
リンナイコンロ下専用キャビネット(UKC-604B)
をはめこみました。
 仕上がり。  
 こちらは、つまづき防止のために敷居部分に段差緩和材を取り付けます。  床の間部分には、お仏壇を置かれるとのことで、その奥行に合わせて式台を広くします。  壁などは既存のままの予定ですので、周囲を傷めないように作業を進めます。
 
 床框は白木で仕上げ、床には
パナソニック えんこ寿檜(KF13052B)
を採用。
 カーペットも2部屋はりかえました。  
 こちらは、古いサッシ部分が気になるとの事で、既存のサッシ枠の上から、新しいサッシをかぶせて新調できる
YKK スマートカバー工法サッシ エピソード
でサッシを一新します。
 洋間〈大壁)でのカバー工法。  壁との取り合いの様子。
 壁との隙間には、ちゃんと枠材があります。  開口が、一回り狭くはなりますが、これで気密性もアップ。外壁等、一切さわらずに新設できます。  畳を敷きこんで、落ち着いた部屋に仕上がりました。
 和室(真壁)でのスマートカバー工法。  枠をかぶせて取り付けたら、上下左右のバランスを調整します。  枠の周囲は、アルミ角材をあてて、隙間はコーキング処理で仕上げます。
 真壁納まりの様子。  外からみても、キレイに納まっています。  こちらもキレイ。
 洗面所の床もかなり歪んでいたので手直しします。  洗濯機排水管の移設。  断熱材を仕込んでから、CFF地のコンパネをはります。
 
 補修後の洗面所。  必要な所に塗装工事を施して仕上げ。
段差緩和材も床にマッチしています。
 


リフォームが終わって・・・お客様の声

お客様よりコメント

 これからもよろしくお願いします。



担当者よりコメント

 細かい所は任せるとおっしゃって頂けたので、張り切って取り組みました。ありがとうございました。






▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら