リフォーム 奈良 リビングショップ

奈良市 O様邸  屋外エレベータ設置工事

施工個所

 屋外エレベーター
 

担当

 西口

施工中

屋外エレベータ設置工事 1(基礎配筋)
屋外エレベータ設置工事 2 (基礎工事)
屋外エレベータ設置工事 3(骨組み完成)
お施主様は前面道路に接したガレージ横にエレベーターの設置をご希望です。
基礎配筋 鉄筋径13mm 縦筋・横筋共200ピッチ

 エレベーターピット床版および立上基礎完了しました。コンクリート養生期間3日をとり、型枠を取り外しました

 エレベーターの骨組みができました。木造納まり仕様による施工です。
エレベーター昇降路建方完成です!
屋外エレベータ設置工事 4(昇降路外壁工事)
屋外エレベータ設置工事 5(昇降路内壁完成)
屋外エレベータ設置工事 6(エレベータ本体設置)
昇降路外壁工事に着手です。断熱材を入れラスカット壁下地張り工事をしています。完了後、モルタルラスこすり、下塗りを行い、モルタルの付着が確保するまで放置し、上塗りへと工程を進めていきます。
 先行して行っていた昇降路の内壁が完成しました。構造用合板張り素地仕上げとしています。下から見上げた写真です  いよいよエレベーター本体の取り付けです。
ガイドレール・油圧ジャッキ取付完了。
   
 屋外エレベータ設置工事 7(エレベータ設置完了)    
 エレベータールーム組立完了です。お施主様早く乗りたくて楽しみに待っておられます。
3人乗り用  内寸法850×1290
   

施工後

エレベータ 乗降部 1F側 エレベータ 乗降部 地階側
   


担当者より

静かな住宅街の一角に敷地高低差4m近くあるご自宅に、ご夫婦で暮らしておられます。外へ出入りする際には、
階段の上り下りをしなければならないため、高齢とともに苦痛になってこられ、将来の不安やケガをしないかと心配されて、
今回、安全に移動できるホームエレベーター設置の依頼を受けました。
地階のガレージから直接1階まで上がれるように計画しました。ガレージの外壁に沿って木造2階建ての昇降路を増築し、
地震及び風圧等に対して安全な構造で自立させる工法としました。エレベーターの大きさは、将来に備えて車椅子対応の
3人乗り用とし、形式は油圧式駆動方法を採用しました。かごの内装は住まいにマッチした落ち着いた木質調のデザインとし、
床の内部仕様はフローリング張りとなっているため、土足で乗れるように、その上にノンスリップ塩ビシート貼りとしました。
玄関ポーチの段差をなくし、エレベーター出入り口までなめらかな通路を設け、より円滑に利用して頂けることとなりました。
滑らかな加速と減速により揺れもなく、乗り心地も快適と喜んでいただきました。
いつまでも、お健やかにお過ごしになることを願っております。

O様の声

お客様よりコメント

春先より体調不良で高齢でもあり、自宅の階段の上り下りが苦痛になり、エレベーターの設置を考えました。
工事期間中は大きな騒音でご近所の皆様には大変ご迷惑をおかけしましたが、無事完成し、これからの不安も解消され
設置して本当によかったと喜んでおります。特に営業担当の西口さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。






▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら