リフォーム 奈良 リビングショップ

生駒市 N様邸 屋根・外壁ガイナ塗装リフォーム 施工事例

施工個所

屋根・外壁
 

工期

20日
 

担当

山田

リフォーム概要

リフォームの背景

 <リフォームの概要>及び<施工提案>
  西側の破風板と北側の屋根瓦が少し傷んできたので、何かよい方法はありませんか?と以前より宿題をいただいておりました。
  そこで最近急激に伸びていて、大好評の“ガイナ”の塗料をご紹介いたしました。
  遮熱・抗菌などのデーターがすごいのと、更にタイミングよく、テレビ、新聞などで震災地の仮設住宅の屋根や学校などの屋上に塗って大変な効果があり、室内の温度が20%も下がったという報道がありました。
  「この家は朝日と西日がきついので、屋根と共に外壁も一緒にやって下さい。」ということで、施工をすることになりました。
  色はカラーサンプルを取り寄せて、屋根はグレーN-50、壁は22-85Dになりました。
  傷んでいる個所は高圧洗浄後、コーキング処理をする、屋根についてはタスペンサー(隙間材)を500個入れるなどの提案を
  しました。
  雨戸についても工場に持ち帰り、吹付け塗装をすることにより、より美しい仕上げを提案しました。


BEFORE  - 施工前 -

屋根:カラーベスト・5寸勾配
外壁;弾性シリコン仕上げ
   




- 施工中 -

外部足場設置 屋根の傾斜が5寸勾配のため急ですので、安全のために足場を高くしました。
   窓・換気扇などの養生
高圧洗浄中:高圧洗浄にて屋根・壁の汚れなどをしっかりと洗い流す。 ひび割れ(クラック)処理
シーリング入れ、すり込んで入れる。    
   
 壁・下地塗り(シーラー塗り)  屋根下地塗り(シーラー塗り)  
     
 屋根瓦の隙間にタスペーサーを入れる。計500ケ入れました。
   <タスペーサーの説明>
  瓦に塗料を塗った後で、瓦と瓦の間がひっついて将来、水漏れが起きる原因
  となります。あらかじめ瓦と瓦の間にタスペーサーをいれて、隙間をあけてお
  くためのものです。
     
 ㈱日進産業 ガイナ  ガイナの攪拌
物置の屋根 ガイナ塗り 屋根1回塗り 屋根2回塗り
 
壁1回塗り 壁2回塗り  


AFTER - 施工後 -

完成    


担当者より一言

 N様は過去何回も弊社にてリフォームをしていただいてる長年のお客様です。
 “ガイナ”の良さと性能を正しく理解していただき、私共へご発注いただきましたことに大変感謝しております。
 明るいクリーム色の外壁とグレーの屋根がマッチし軽やかな印象になりました。ガイナは高機能塗料で夏の遮熱だけでなく、様々な優れた機能を持った塗料です。今後N様が生活されていく中で、どのような変化があったか伺えることを楽しみにしています。




リフォームが終わって・・・お客様の声


 「“ガイナ”を山田さんにすすめられて、最初は本当かなー、と思っておりましたが、日進産業のパンフレットの結果や新聞記事
 などで、大変良い結果が出ているので、それなら、とヤル気になりました。
 私の家は、朝日も西日もきつく当たり、帰宅した時には室内がムンムンしております。
 
“ガイナ”の結果には大満足しております。帰宅して、玄関を入った時や、2階の寝室に入ったとたんに、温度が下がったなー、と感じます。これはすぐれものですねー。
 今は思い切ってやってよかったなー、と本当に思っております。
 良いものを紹介していただいたことと、丁寧に工事をして下さり満足しております。
 これならご近所の方々にも紹介できます。早速にPRをしましょう。これからもリファインさんよろしくね。」



 










▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら