リフォーム 奈良 リビングショップ

大和郡山市 T様邸 リフォーム 施工事例

施工個所

 LDと和室の間
 

工期

 2週間
 

担当

 久松

リフォーム概要

リフォームの背景

 ご主人様がお亡くなりになり、お仏壇を和室に納めるようにされましたが、和室が暗くお仏壇がさみしそうということで、
和室を明るくするために、隣接するLDとの取り合い壁を撤去し、直接LDから行き来できるようにしようとなりました。
空調のこともあるので、パナソニックの間仕切り開閉壁スクリーンウォール全採光タイプを取り付け、
扉を閉めても和室の明るさを保てるようにすることにしました。

施工前

     
 お仏壇を納める予定の和室。  和室とDKの間にある階段下部の押入れです。 DK側からみたところ。この壁を開口します。
     
         
 この袖壁にもサッシをつけて、和室をより明るくします。  まもなく着工。見慣れたこの眺めも一新される予定・・・。  
     

リフォームのポイント

建物南面にあるLDの光を少しでも多く和室に取り入れるようにすること。


施工中


     
 まずは、家具を移動します。  今回、手を付けないキッチン部分にホコリが侵入しないように養生します。  同じく、和室側も養生します。
     
     
 サッシを取り付ける予定の和室側袖壁の内部撤去。  開口部となる押入れも解体していきます。  和室→押入れ→LDと開通!
     
     
 今回、LDの床もかなりたわんできていたので、床組かやり替えることになりました。  床材は、Panasonic ジョイハードフロアーA エクセルミディアム色です。  コンパネを下張りしてから、その上にフロアーを貼る二重貼りです。
     
     
 袖壁には、トステム オーニング窓を取り付けて、周囲の壁にはジュラクを塗って補修しました。  開閉壁スクリーンウォールの枠を取り付けるための下地工事。  枠のセッティング中。
     
     
 スクリーンウォール建具の吊り込み。  造作材を塗装屋さんに着色してもらいます。  クロス貼り替え工事。
     
   
 養生を剥がし、清掃して家具を戻します。    

施工後

      
リフォーム後図面。

     
 完成!スクリーンウォールをオープン!  閉めると、こんな感じです。  DKから和室を見た様子。
     
     
 和室からDKをみた様子。右に見える小さな扉は階段下収納です。    




リフォームが終わって・・・


お客様よりコメント

以前もリファインさんでお世話になりましたが、今回は主人もいなくなり、これからの自分のためにリフォームを考えました。
その時すぐに、久松さんにお願いしようと思いました。子供たちも久松さんに会って、すごく良い人で安心できるねと
申しておりました。リフォームしてすごく良かったです。また何かあれば、お願いしますのでよろしくね。 


担当者よりコメント

 大変喜んでいただき、私も嬉しいです。また、何なりとご用命下さい。







▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら