リフォーム 奈良 リビングショップ

生駒郡三郷町 S様邸 木製玄関ドア塗装リフォーム 施工事例

施工個所

 玄関ドア
 

工期

 2日間
 

担当

 久松

リフォーム概要

リフォームの背景

 長年の雨風や紫外線で痛みが激しくなった木製の玄関ドアを、塗装で甦らせてほしいとご依頼頂きました。

施工前

     
 長年、頑張ってお家を守ってきた木製玄関ドアです。    
     
     
     
     

リフォームのポイント

塗料と木材の相性


施工中


     
 まずは、ドア廻りをしっかり養生します。  次に、この剥離剤を繰り返し塗って、現在の塗料を剥がしていきます。  剥離剤を塗ってはめくり、塗ってはめくり・・・を繰り返します。
     
     
 塗膜を塗ったあと、次は漂白剤で洗浄します。  この洗浄剤は劇薬物ですので、目はもちろん、皮膚にもつかないように、完全防備で作業します。  漂白剤を塗ってケレンをし、また塗ってケレン。
     
 できるだけ白木状態になったら、乾燥させます。1日目の作業は、ここまで。乾かないと着色できません。  作業2日目。
ドアだけでも、色んな材料を使います。
 着色開始。
着色してドライヤーで乾かし、また着色してを繰り返します。
     
   
 今回は、7度塗りで、最後は仕上げクリアーを塗布しました。    

施工後

     
 完成です☆
家具調に新品のようになりました。
   





リフォームが終わって・・・


お客様よりコメント

 新しいドアに取り替えたかのように思える仕上がりです。ありがとうございました。


担当者よりコメント

 相性バッチリで、美しく仕上がりました。







▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら