リフォーム 奈良 リビングショップ

奈良市 N医院改装工事

施工個所

医院
 

工期

1ヶ月
 

担当

大東  谷

リフォーム概要

リフォームの背景

 お父様が現在の場所で内科を開業され、長年にわたりホームドクターとして地域医療なあたってこられました。今回、循環器内科である息子さんが、お父様と共に開業されることになり、全面改装のご依頼を受けました。


施工前

改装前の待合室 改装前の診察室 改装前の外観  長年、地域の皆さんにホームドクターとして親しまれてきました。
     


リフォームのポイント

27坪ほどの既存診療部分に、処置・検査室をはさみ、お互いに気兼ねなく診察できるように診察室を別々に配置し、待合室・中廊下・レントゲン室・受付・薬局室を取り、輻輳する動きを出来るだけ単純な形にまとめあげ、動線に工夫して十分な機能を果たされるよう合理的な部屋の配置としました。レントゲン室を除く診療部分はワンルームと考え、スチールパーテーションで間仕切ることにより、人の動きや機能性を高めることが出来ました。
受付部分は、玄関からの人の動きと待合の状態全てを確認できるように、開放的なオープンカウンター形式として、患者さんが受付しやすく、親しみをもてるようにしました。
内装仕上げについては、床をナチュラルな木目柄の塩ビクッションフロアを貼り、壁面は白を基調に仕上げることにより、調和の取れた、清潔で落ち着いた雰囲気の空間となり両先生に満足していただけました。
短期間の工事でしたが、嬉しさと同時に無地完了したことにほっとしております。新たな医院の開業にあたり、大病院と一味違った、親しさ、優しさ、清潔さが患者さんの心を癒してくれるものと願っております。



施工後

 
広々として、清潔感溢れる診察室 暖かい灯りと緑の看板が見守ってくれています。  
   万が一の急病も安心です。  

N医院様の声

急に決定した医院の改装には、初めから診療しながらの工事の開始、できるだけ短期間の完全休業など問題が山積みでした。加えて、長年診療してきた設備に対する改善点は数えきれないくらいあり、細部にまでわたる理想を現実にするべく、様々な難題をお願いしました。しかし、理想だけで建築・設計の知識など有さない施主に対して、限られた期間の中で様々なアイデアや素材を提案していただき、そのひとつひとつを医院全体のバランスを考慮しながら取り入れてくださいました。通常の家屋と違い医療施設という特殊な設計に際しても、ご高齢の患者さまの動作・行動まで考慮し、明るく動きやすいスペースを作っていただきました。従来と同じ広さの待合室は、広々と開放感があると皆様から驚かれています。
目のまわるような短期間での全面改装でしたが、担当の方々の誠心誠意のお働きと、工事関係の多くの方々の確かな技術によって、満足のいく理想どおりの改装をしていただきました。今後はその場で地域に貢献できる医療を提供できればと思っております。






▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら