リフォーム 奈良 リビングショップ

奈良市  T様邸 LDK改装工事 施工事例

 

施工個所

 LDK 改装工事
 
 

工期

 12日
 

担当

 久保

リフォーム概要

リフォームの背景

 当初、LDKは天井、壁とクロスの貼替えだけでした。
 打ち合わせの時、食器棚が真ん中にあり、空間が狭く圧迫感がある感じでした。ただ当時の値段ではものすごく値段の高いキッチンだっ   たし、奥様も取替えをしたいけれど、もったいないしな、と言って悩んでおられました。でも、ご主人の「取替えしたら」の一言で取替工事にな  っていきました。 


- 施工前 -

     
 施工前    


リフォームのポイント

L型のキッチンにするので、既存の壁と新設の壁を直角にあわす事 


- 施工中 -

     
 キッチン解体中  解体後 仮設キッチン置く  LDKのフロアーも貼替するので、フロアーのめくり途中
     
配線の仕込みをして、キッチン下地用の壁作り①  キッチン下地用の壁仕切り②  キッチン搬入①
     
 キッチン搬入②  キッチン組立①  キッチン組立② 昇降ウォールの内部写真
 キッチン組立③  キッチンボード貼り  キッチン組立完了
     


 - 施工後 -

     
 内装クロス貼り後、養生めくり、掃除、完了後    
     

 電動昇降ウォールを取り付けたので洗った食器がすぐになおせるので、これからは便利になります。

     

 シンクの下の引き出しを出して、前の扉が斜めに傾くので鍋も入れやすくなります。床板は全ての引出しがステンレス仕様です。

   
 これだけ引出しがあると、お皿や鍋などスッキリ入ります。    
     
食器棚は通常扉は前と後ろの引違いですが、サンウェーブのリシェルは右と左で扉面が同じなので見た感じはスッキリとして綺麗にみえました。 扉を手前に出してきて、開けます。
中の棚は、右と左で、組み合わせでいろいろできますが、今回は右側の下に引き出し、左側には棚板を多くしました。 扉を閉めたままで、真ん中の板が下に下がるので、よく使うお皿やコップを置いておくと、扉ごとあけなくて済むので便利だと思います。
   
完成☆    


担当者より一言

 LDKの空間が大変広くなりました。全体的にクロスも床のフロアーも貼替したので明るくなり、T様にも大変喜んで頂きいい仕上がりになったと思います。



T様の声

 天井・壁のクロス・塗装の色選びが難しく、将来的にはパソコン画面にて選別できるようなプレゼンソフトができれば客先も楽しみながら、完成後のイメージが鮮明になると思います。















▼キャンペーン実施中

外壁リフォームキャンペーンはこちら
浴室リフォームキャンペーンはこちら
キッチンリフォームキャンペーンはこちら