酸性雨と長年の経年変化による雨漏り。

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

皆様、おはようございます。
奈良のリフォーム、リファイン学園前・西和 の石原です。

鬱陶しい梅雨の季節も、ようやく今週には梅雨明け宣言が出るようです。
今年の夏は、猛暑でしょうか?
農作物のことも心配なので、それなりの暑さでお願いしたいものです。

さて30年来のお客様、奈良市のT様から雨漏り修理のご依頼を受けていました。
昨年来の災害のため、屋根屋さんが大忙しで先日やっと行ってくれました。

大屋根に上って雨漏りしている位置の辺りをチェックしてみると、写真の通り鉄板に小さな穴が開いていました。

分からないほどの小さな穴です。

 

カラー鉄板の表面が、長年の紫外線と酸性雨の影響で穴が開いたようです。

取り替えるほどでもなかったので、穴の部分のみコーキング処理をさせていただきました。

 

カラー鉄板にねずみ色の部分が、グレーのコーキング処理後です。


その後様子を見ていただいていますが、雨漏りは止まったようです。
T様、今後共よろしくお願いいたします。

●こちらは、本日の一曲です。 ♪
夏を少し早取りをして、こんな曲を。
https://www.youtube.com/watch?v=25ihxvTHrzw
 

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ